2011年02月21日

エスティメーションの09、ペースダウン

84117_00055639.jpg
2010.12.27 NF空港

エスティメーションの09

2011/1/6 NF空港

現在は角馬場や周回コースでの調整を主体に、週2回は屋内坂路でハロン18秒のキャンターを2本という調教メニューを消化しています。体を使ったストライドの大きいキャンターをしており、坂路でもムキになったり力んだりすることなくリラックスして走っています。物見をすることが多少ありますが、まだ慣れていないためで、回数を重ねる度に徐々に改善されてくるでしょう。疲れもなく体調面の心配はないので、今後も順次ペースアップを図っていきます。現在の馬体重は453sです。

2011/2/4 NF空港

現在はウォーキングマシンでの運動60分を2セット消化しています。1月中旬まで坂路で順調に乗り込んでいたのですが、右前肢に骨瘤を発症したため、ペースを落とすことになりました。現在はショックウェーブ治療を施していますが、まだ熱感が残る状態です。まだまだ焦る時期でもありませんので、しっかりと治療してから乗り運動を再開する予定です。かなりの寒さが続いていますが、体調を崩すことはなく、毛ヅヤも良い状態を保っています。現在の馬体重は471sです。

***********************

残念ながら若駒特有の骨瘤を発症してしまいました。
仕方ないので、この機会にふっくらと馬体の成長も促してほしいと思います。
posted by いっひ at 23:50| Comment(0) | エスティメーションの09 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フェリークの09、1月の近況

フェリーク09 110131.jpg

1/31 NF早来

馬体重:450kg

週3回は屋内周回コースでハロン22〜23秒のキャンターで1800m乗り込み、週3回は屋内坂路コースでハロン18秒程度のキャンター1本の調教を行っています。パワーとスピードはこの時期の2歳馬とは思えないほどで、抑えるのに苦労することさえあります。それでも、馬体やフォームにはまだまだ成長の余地を感じさせますので、これから鍛えていってどこまで成長してくれるかが楽しみです。

***********************

この時期としては、これ以上ないコメントですね。

後が怖いわ。

feerique09_05.jpg feerique09_06.jpg 

posted by いっひ at 23:41| Comment(0) | フェリークの09 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アドマイヤマカディの09、1月の近況

アドマイヤマカディ09 110131.jpg

アドマイヤマカディの09

1/31 NF早来

馬体重:483kg

週3回は屋内周回コースをハロン20〜22秒程度のキャンターで2400m乗り込み、週3回は屋内坂路コースをハロン17秒程度のキャンター1本の調教を行っています。ペースアップにも問題なく対応しており、力強いキャンターを見せています。体調が良くなってカイバ喰いが良好なこともあり、馬体には若干余裕が感じられますので、しっかりと乗り込んで体を造っていきます。

***********************

思ったほど大きくなりそうにないですね。
理想的な過程ではないでしょうか。

admiremcardy09_05.jpg admiremcardy09_06.jpg

posted by いっひ at 23:36| Comment(0) | アドマイヤマカディの09 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フェリークの09、12月の近況

フェリーク09 101224.jpg

12/24 NF早来

馬体重:458kg

1日置きに屋内坂路コースでハロン20秒程度のキャンター1本と、屋内周回コースをハロン20秒程度のキャンター2000mの調教を行っています。ペースを上げてきていることで、徐々に絞れて筋肉も付いてきました。馬格があり、幅も適度にある好馬体をしています。坂路入りを開始していますが、集中して前向きに走ることができていますので、この調子でしっかりとトモを鍛えていきます。

***********************

引き続き高評価ですね。前向きな気性は良いんじゃないでしょうか。

feerique09_03.jpg feerique09_04.jpg

posted by いっひ at 23:27| Comment(0) | フェリークの09 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フェリークの09、11月の近況

1861a83320101130b1ee2a31c16b002a.jpg

フェリークの09

11/30 NF早来

馬体重:462kg

現在はウォーキングマシンでの運動1時間の後、角馬場で15分程度のフラットワークを行っています。砂を深めにした馬場でじっくりと負荷をかけて基礎体力を作っている段階です。非常に背中が柔らかく乗り味は抜群で、かなり良いものを持っている馬だと評価の高い一頭です。まだトモに緩さがあり頼りないところがありますので、力強さが身につくように焦らずに育てていきたいと思います。

feerique09_01.jpg feerique09_02.jpg

posted by いっひ at 23:24| Comment(0) | フェリークの09 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アドマイヤマカディの09、12月の近況

アドマイヤマカディ09 101224.jpg

アドマイヤマカディの09

12/24 NF早来

馬体重:469kg

週3回は屋内周回コースをハロン22秒程度のキャンター1200mの後、屋内坂路コースでハロン18秒程度のキャンター1本を行い、週3回は屋内周回コースをハロン22秒程度のキャンター2400mの調教を行っています。皮膚病も治まって、体調は上向いてきました。馬体には幅が出てきて安定感のある走りをしながらも、脚さばきは軽快で素軽いタイプのタキオン産駒の特徴を持っています。

***********************

11月の更新をさぼっていたのでまとめて感想を。
皮膚病の後が寒そうですが、馬体は絞まってきてちょうど良い体重ですね。


いやぁ流星がカッコイイ!

admiremcardy09_03.jpg admiremcardy09_04.jpg
posted by いっひ at 23:16| Comment(0) | アドマイヤマカディの09 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アドマイヤマカディの09、11月の近況

アドマイヤマカディ09 101130

アドマイヤマカディの09

11/30 NF早来

馬体重:460kg 

現在は一日置きに角馬場でのダクとキャンター、屋内周回コースで1800mのキャンターを行っています。馴致を開始してから馬体の無駄な部分が絞れてスッキリとしています。ここから運動で良質な筋肉を身につけていきます。まだ緩さはありますが、乗り味自体はよく、柔らかい動きでキャンターができています。気性面はとても素直で大人しく、スタッフの手をわずらわせることはありません。

admiremcardy09_01.jpg admiremcardy09_02.jpg

posted by いっひ at 22:49| Comment(0) | アドマイヤマカディの09 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

売れない理由がわからない

P33(スズカマンボ×ホワイトカーニバル by ミシル)牝1

●10月下旬からは屋外のダートコースでダクを1200m、ごく軽めのキャンターを800〜1400m乗っている。騎乗調教開始当初から「良い背中をしている」と評価は高かったが、屋外で乗り始めてから一段と上昇。「非常に走りに柔らか味を感じさせます。走ろうとする気も旺盛ですし、背中が柔らかいのとても乗りやすいですよ」とマネージャーから聞かれる言葉は良いことばかりだ。今後は状態を見ながら徐々にペースを上げていく予定。まずは速い調教を行うための土台作りに努める。(11/20、現在)

●12月からは砂を深くした屋内馬場でダクを2000m、軽めキャンターを1000m乗っている。力のいる馬場、小回りでの調教になるが、動きからはそれを感じさせない。全身を使って、跳びの大きな走りを見せている。「育成馬のレベルアップを目的に、角居先生から技術指導を受けました。『常歩の時も馬が伸びないようにしっかりハミを掛けて詰めて乗るように』と言われ、実践していますが、それを一番よくできているのが本馬。良い走りができるのも当然かといえば当然かもしれません」とマネージャーが話しているように、変わらず動きは良好だ。また、胸前やトモなどには理想的に筋肉が付いてきており、これは日々良い調教が行えている証拠といえるだろう。現状に満足することなく、更に上を目指して鍛えていく。(12/20、現在)

**********************

ホワイトカーニバル仔、11、12月も順調に進んでいます。
最近は角居先生から直接の技術指導をもらうなど、グランド牧場-角居厩舎ラインは今後も注目したほうが良さそうです。

さて、12月になって次々と残口が減っているペガサスの中で、この馬に残口表示が出ない理由がわかりませんね。
まぁこちらとしては追加するにしても、育成はギリギリまで見てみたいから助かるんですけどね。

そしてもうすぐ締め切りの馬名応募。この馬はマンボカーニバルでいいでしょうと思っていましたが、既におったんですね。しかもグランド産の馬の中に。

あまり考える時間もないので、「サンバカーニバル」とけっこう簡単に送ってしまいました。

みなさんいい案宜しくお願いします。

posted by いっひ at 22:42| Comment(0) | ホワイトカーニバルの09 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウェルカムミレニアムの09、余裕の動き

ウェルカムミレニアムの09

2010/12/3 NF空港

現在は屋内周回ダートコースで3000mのキャンター調教を主体に、週2回は屋内坂路コース(900m)でハロン17秒のキャンター1〜2本のメニューを消化しています。運動量が増えて疲れを見せる馬がいるなか、ここまで脚元や体調の問題もなく、とても順調に運動を行えています。徐々にスピードを上げていますが、余裕のある手応えで上がっており、深いチップに脚を取られることもありません。寒さが厳しくなってきましたが引き続き毛ヅヤも良く、馬体も引き締まってきました。現在の馬体重は456kgです。

**********************

こちらも今月初旬のレポートですが、進んでいる組のようですね。
「追分ファーム リリーバレー」が開場したので、こちらに移動と思っていましたが、既に育成を始めている組は戻らないようですね。
厩舎的にも空港牧場との相性は良いので、このままでも良いと思います。

それにしても東京大賞典もスマートファルコンが勝ったように、父は大物ダートホースを次々と出しますね。
この馬も将来はダートグレード競走で活躍してくれれば最高ですね。

ミレニアムゴールド 2010.10.10
2010.10.10 NF空港

posted by いっひ at 22:38| Comment(0) | ウェルカムミレニアムの09 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エスティメーションの09、課題は気性面

エスティメーションの09

2010/12/3 NF空港

現在は角馬場や周回コースでの調整を主体に、週2回は屋内坂路にてハロン18〜20秒のキャンターを1本という調教メニューを消化しています。ここ最近は母の血の影響か、少しうるさい面を見せ始めており、運動中も気に入らないことがあると反抗することがあります。しかし、動きは良く、運動が進むにつれて力強さも身に付けているので、気性面にだけ注意して進めていくことにします。坂路入りしてからも飼葉は残さず食べており、体調面での不安はありません。現在の馬体重は450sです。

***********************

12月初旬のレポートになりますので、今はもう少し進んでいるとは思いますが、体調、動きに関しては問題なさそうですね。
唯一の不安は気性面、これはホント実際レースに行ってみないとわからないのが本音でしょう。
うちの2歳のディープ牝馬のように気性で能力を発揮できない馬はたくさんいますからね。
とにかく今の時期は怪我することなく順調に進めば良しです。

84117_00054298.jpg
2010.10.10 NF空港
posted by いっひ at 22:33| Comment(0) | エスティメーションの09 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。