2011年08月29日

サンビスタ、変わらず順調

Sambista1108.jpg
サンビスタ 2011年8月 グランド牧場にて

●7/20 引き続き、屋外のダートコースでハロン20秒のキャンターを2000〜3000m、週1回は終いの3ハロンから15−15を乗っている。相変わらず走ることに前向きで、余力充分の動き。ちょっとでも油断すると、自分から更にペースを上げていきそうな雰囲気だ。このまま週1回は速めの調教を行い、状態を上向かせていく。また、併せてゲート練習も進めていく予定。
●8/5 屋外のダートコースでハロン20秒のキャンターを2000〜3000m、週1回は終い3ハロンから15-15を乗っている。また、7月下旬に視察に訪れた角居調教師は馬体の良化を評価。今後の具体的なプランは語られなかったが、状態の良さはしっかりアピールできたようだ。引き続き、体調の維持に留意しながら、調教を行っていく。

●8/19 引き続き、屋外のダートコースでハロン20秒のキャンターを2000〜3000m、週1回は終い3ハロンから15-15を乗っている。暑さで体調を崩すこともなく、変わらず調整は順調。ここまで一緒に調教を行ってきた僚馬は立て続けに入厩したが、焦ることなく本馬のペースで乗り込み、より一層の良化を促していく。

**********************

なかなか声がかからないサンビスタですが、変わらず順調です。

角居先生は見にきてくれているようですが、具体的な話はありません。

いつかは声がかかるはずなので、引き続き順調に過ごしてくれればと思います。

posted by いっひ at 23:41| Comment(0) | ホワイトカーニバルの09 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月27日

ミレニアムゴールド、断然人気に応えられず5着

ミレニアムゴールド

2011/8/27 札幌競馬場

8/27(土)札幌1R・ダート1700m戦に出走、馬体重は464s(+2)でした。スタートに問題なく、3番手の内々を余裕を持って追走していきました。少し行きたがる素振りがあったものの問題なく向正面から3コーナーへ。一旦4番手に下がり、勝負どころから鞭が入りました。勝ち馬が良い手応えで先に抜け出し、それに追いつくことができず、逆に後続馬にも交わされて伸び切れず、勝ち馬から1秒9離された5着で断然の1番人気に応えることができませんでした。三浦騎手は「1コーナー過ぎで力んでいましたが、その後は折り合っていました。位置取りは問題なかったのですが、追い出だしてから手応えが怪しくなってしまい信じららない敗戦です。2戦めで少しピリピリしていたのと、レコード決着で時計が速かったのが敗因でしょうか」とのコメントがありました。小倉競馬場で池江調教師は「勝ち馬が強すぎましたね。このまま札幌競馬場に滞在して、状態をみながら中3週くらい空けて使いましょう」とのことです。

***********************

まず勝ち馬が強すぎました。。
敗因はいろいろあると思いますが、現時点では勝ち馬のほうが完成度が高く、どう乗っても勝てなかったでしょう。

テレビの映像だけですが、プラス体重がしめすとおり、まだ太かったですね。
この状態でも当然勝負になるとの考えでの出走だったはずですが、決して抜けた力を持っているわけではありませんでした。
やはり競馬は甘くはないですね。

初戦の惜敗が今後も尾を引かないように、近いうちに勝ち上がってほしいと思います。

ミレニアムゴールド 2戦目 パドック.JPG
posted by いっひ at 14:39| Comment(0) | ウェルカムミレニアムの09 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミレニアムゴールド、負けられないレース

ミレニアムゴールド

2011/8/17 札幌競馬場

前走レース後は、脚元を含めて馬体に変わりありません。疲れもそれほど見られませんので、来週8/27(土)札幌・ダート1700m戦での出走を検討しています。なお鞍上は三浦騎手に騎乗依頼しています。

2011/8/24 札幌競馬場

8/27(土)札幌・ダート1700m戦に三浦騎手で出走を予定しており、同馬は前走2着ですので優先権があり、確実に出走できます。8/24(水)はダートコースで三浦騎手騎乗で追い切りをおこないましたが、中1週ですので終いだけ脚を伸ばす程度でした。前走のレース内容からも、ここは負けられないレースといえそうです。

2011/8/25 札幌競馬場

8/27(土)札幌1R・ダート1700m戦に三浦騎手で出走が確定しています。このレースは8頭立てになりました。

■調教タイム
2011/08/24 三浦 札幌 ダ 良 70.3 -54.2 -39.8 -12.4 9 馬ナリ余力
タイキプレミアム(二未勝)強目の外0.4秒先着


***********************

ミレニアムゴールドの2戦目です。今回は土曜ということで、3週連続日曜札幌の福永騎手は乗れず、三浦騎手になりました。
騎乗停止明けの三浦騎手ですが、コラムによると調教にも騎乗し、かなりの好感触のようです。
今回も8頭立ての少頭数で初戦で負かした組か芝からの転戦組が相手でもあり、ここは人気の中心になりそうです。
前走の内容からも、楽勝も期待できますが、競馬は何が起こるかわかりません。
三浦騎手には、気を引きしめて乗ってもらい、ハナ差でもなんでも、勝利という結果が欲しい1戦です。

84163_00062453.jpg

84163_00062454.jpg

84163_00062455.jpg

84163_00062456.jpg
2011.08.14 札幌競馬場

84163_00062506.jpg
2011.08.17 札幌競馬場

84163_00062726.jpg
2011.08.24 札幌競馬場

それにしても追分F産は、相変わらず写真の更新頻度は高いですね〜。


posted by いっひ at 00:58| Comment(0) | ウェルカムミレニアムの09 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。