2011年03月21日

エスキナンサス、骨瘤は徐々に回復へ

エスキナンサス 110303.JPG
2011.03.03 NF空港

エスキナンサス(エスティメーションの09)

2011/3/4 NF空港

現在はウォーキングマシンによる運動60分を2セット、トレッドミルでダクを10分というメニューを消化しています。まだ完治とまでは行きませんが、右前骨瘤は徐々に落ち着いてきており、この中間からトレッドミルを開始して、少しずつ運動量を増やしているところです。休んだぶん体の緩みが見られるので、骨瘤の完治を待ちながらトレッドミルで体を引き締めて乗り運動再開に備えます。現在の馬体重は478sです。

***********************

不安の出た骨瘤は徐々に良くなっているようです。
馬体もふっくらとしてきたようなので、乗り運動再開前としては良いのではないでしょうか。
posted by いっひ at 18:14| Comment(0) | エスティメーションの09 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。