2011年08月29日

エスキナンサス、骨瘤は落ち着くも慎重に

エスキナンサス

2011/8/12 NF空港

現在は周回コースでダク運動を500mに加え、ハロン25秒のキャンターを3000mというメニューを消化しています。左前脚の骨瘤の具合も落ち着いてきたので、今月初めから騎乗運動を開始し、徐々に負荷を強めている段階です。脚元をしっかりとケアしつつ、乗り込んでいきます。現在の馬体重は506sです。

2011/8/26 NF空港

現在は屋内周回ダートコースでダク500m、ハッキングキャンター3000mのメニューを消化しています。乗り出してからも左前骨瘤は落ち着いており、状態をしっかりと確認しながら徐々に負荷を強めています。ただ、これまでも骨瘤を繰り返してきた経緯もあり、今後のペースアップについては慎重に判断したいところです。前に馬を置くと少し行きたがるようなところはありますが、全体的には以前よりも落ち着いて走れるようになってきた印象です。現在の馬体重は500sです。

***********************

8月になって骨瘤は治まってきたようですが、まだ慎重ですね。

なんとかこのまま慎重にすすめてもらって骨瘤が再発しないことを祈ります。

久しぶりに写真が更新されましたが、太めながらも毛艶も良く体調は良さそうなのは何よりです。

84117_00062525.jpg
2011.08.18 NF空港
posted by いっひ at 23:47| Comment(0) | エスティメーションの09 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。