2012年04月15日

ハルシュタット、2戦目も3着

ハルシュタット

3/22 清水出厩舎

21日、22日は軽めの調整を行いました。「使ったあと脚元を心配していましたが、この中間も順調に乗り込めていて、歩様などはむしろレース前よりもスムーズに感じます。カイバ喰いも良好で、体調面も心配ありません。まだ冬毛が目立っていて本当に良くなってくるのはもう少し暖かくなってからだと思いますが、それでもデビュー戦でいいところを見せてくれたように十分素質は感じますからね。今週末ぐらいからペースを上げて2週後の競馬を目指していきます」(清水出師)4月7日の阪神競馬(3歳未勝利・ダ1400m)に幸騎手で出走を予定しています。

3/28 清水出厩舎

28日は軽めの調整を行いました。「この中間も順調に調整できています。カイバもしっかり食べてくれていますし、いい状態ですよ。ただ、一度使ったことでやや気合いが乗ってきている感じはするので、今週は無理に時計を出す必要はないかな、と考えています。馬場状態や馬の具合を見て明日あたり15−15を交えてもいいのですが、週末からペースを上げて来週ビシッと追う形でも十分いい仕上がりに持って行けます。とにかく、あまりテンションを上げすぎないように気をつけて調整していきますね」(清水出師)4月7日の阪神競馬(3歳未勝利・ダ1400m)に幸騎手で出走を予定しています。

4/5 清水出厩舎

4日は栗東Pコースで追い切りました。5日は軽めの調整を行いました。「水曜日は坂路を軽く上がってから、Pコースで追い切りました。だいぶ気持ちが乗ってきているので、無理ないように馬なり程度ですが、終いは12秒2といい反応を見せていましたよ。前走は八分ぐらいの仕上がりだったことを考えると上積みは大きいでしょうし、とにかく順調に来ていますからね。スムーズな競馬ができればチャンスと思っています」(清水出師)7日の阪神競馬(3歳未勝利・ダ1400m)に幸騎手で出走いたします。

4/7 清水出厩舎

7日の阪神競馬では五分のスタートから積極的に3番手につけ、スムーズに追走。いい手応えのまま直線を向いたが、追ってからジリジリした伸びになり3着。「終始楽な手応えでしたが、3コーナーで少しだけハミを噛んでしまったのが直線の伸びに響きました。あそこがスムーズなら勝ち負けになったと思います。ちょっと前向きすぎるところはありますが、外に逃げるようなこともなく初戦より走りが上手になっていましたし、すぐにチャンスは来るでしょう」(幸騎手)初戦に続き3着という結果でしたが、前走見せた外に逃げるような素振りもなく、いい内容の競馬はできました。好位で流れに乗ったスムーズな走りには安定感がありますし、勝機が近いことをうかがわせます。このあとはトレセンに戻って馬体を確認してから検討します。

4/12 清水出厩舎

11日、12日は軽めの調整を行いました。「先週は惜しい競馬でしたが、レースぶりは初戦よりもスムーズだったし、内容的に前進したと言っていいでしょう。レース後は特に疲れも見せていませんし、馬は元気いっぱいです。使ってきてカーッとテンションが上がってしまうのを心配していましたが、今のところは前走の前の精神状態をキープしている感じですね。次走については馬の状態次第ですが、福島に連れて行くことも考えています」(清水出師)

・WORK-OUT TIME・
12/3/29(木) 助手 栗 坂路・良 54.6 - 41.2 - 28.3 - 14.3 馬なり余力(-)
12/4/4(水) 助手 栗東 P・良 80.7 - 65.6 - 51.5 - 37.6 - 12.2 馬なり余力(7)

・RACE RESULTS・
12/4/7 阪神 混) 3歳未勝利 晴 良 ダ1400M 3R 7枠13番 16頭3人気 3着 幸 54kg 1:26.4(0.6) 上り37.8 456kg

***********************

初戦の内容から2戦目は勝ち上がりも期待していましたが、またしても3着。
デビュー戦同様、好スタートから前目で正攻法の競馬を見せてくれました。
こういう競馬ができればいつかはチャンスが来るはずです。
次は牝馬限定戦を使ってほしいですね。

ハルシュタット 2戦目 50.JPG
2012/4/7 清水出厩舎
posted by いっひ at 15:11| Comment(0) | 一口馬主 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月31日

■先行受付終了時点での申込み状況について(2011/07/09)

本日7月9日(土)午前中に行われました「先行受付」(第1次募集にお申込みいただいたにもかかわらず、1口もご希望に添えなかった方を対象)において、下記の募集馬が満口となりました。お忙しいなかで多くの皆様からお申込みをいただきありがとうございました。また、受付開始直後よりお電話が殺到し、ご希望に添えなかった皆様には深くお詫び申しあげます。

なお、現在の募集状況につきましては、別項「2011年度募集中馬リスト」をご参照ください。「満口近し」は残口数が10口以下となっております。

引き続き「第2次募集」を本日7月9日(土)午後1時〜3時に、受付専用番号0120−755−840にて実施いたしますので、ご検討のほどをお願いいたします。

☆ 本日満口となった募集馬(午前11時30分現在)
1 ディーバの10
9 フサイチエレガンスの10
15 エアザイオンの10
16 エミネントピークスの10
21 タッチザピークの10
23 ソロリサイタルの10
36 ストロングメモリーの10
40 タックスシェルターの10
44 ワールウインドの10
59 デリキットの10
62 ヴァルパライソの10
68 サイレントアスクの10
72 ヴードゥーレディの10

☆ 本日満口となった募集馬(午前11時30分現在)
105 アメーリアの10
111 デュアルストーリーの10
121 ディマクコンダの10
128 マンティスハントの10
132 マチカネカガリビの10
155 ライラプスの10
159 シンプリーラブリーの10
160 スタンドオンエンドの10
172 マチカネホレルナヨの10

posted by いっひ at 14:10| Comment(0) | 一口馬主 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

社台・サンデー 2011年度第1次募集結果

【1】038 レンドフェリーチェノ10 −

【2】154 インコグニートノ10   −

【3】114 イルネージュノ10    ○


今年は例年になくどうしても欲しいという馬が出てこず、全滅覚悟で第1希望で果敢に社台1番人気馬にチャレンジするも、今年も自分のラッキーナンバーは出ませんでした。  
第2希望で書いた心の本命インコグニートは、昨年に比べて人気もなく、第2希望でもチャンスがあると思っていましたが、まさかの落選。

今年は締め切り後の票読みが例年以上に難しかったですね。本当に欲しかったら第1で書けばよかったんだし、これは仕方がありません。

というわけで、今年の出資馬はイルネージュの10に決定。

イルネージュは馬体良し、測尺良し、フジキセキ×トニービンの配合も好相性で、欠点のないお気にいりの1頭。

残念ながら出資できなかった2頭の良血牝馬と、来年のクラシックで戦えたら最高です。

結果的に、3年連続でコストパフォーマンスの良い関東牝馬に出資となりました。
イルネージュの10なら十分に募集価格以上の活躍をできると期待しています。

ちなみに、まだ残口ありますよ。

残口馬の中では良い馬だと思うのですが。
posted by いっひ at 14:06| Comment(0) | 一口馬主 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。