2011年12月11日

アカデミーのサンビスタ

サンビスタ

10/5 アカデミー

■10/5 *30日(金)にゲート試験に無事合格しており、その後も特に大きな異常はないが、リフレッシュのため、本日、アカデミーへ放牧に出た。「先週の木曜日に古馬と一緒に練習をした時にその古馬が随分速いスタートを決めましたからね。それを間近で見て、『これじゃいけない』と自分から理解してくれたのだと思います。翌日の試験では、しっかり気持ちも入ってスパッときれいなスタートを決めてくれました。良い感じで緊張感を与えることができましたね。放牧には出しますが、ゲートの疲れを取るだけです。飼い葉もしっかり食べていましたし、体調も安定していましたからね。すぐに回復すると思いますよ」(師)
●10/11 軽めキャンターを2700m乗っている。特に状態は問題ないが、ややテンションが高く、物見をしているため、その点には注意している。「厩舎からも聞いていましたが、ちょっとうるさいところがありますね。また、走り出せば問題ないのですが、結構物見をしていて、走り出すまでにじっと何かを見ては動かなくなることがあるので、その点には注意して調整していきたいと思います」(担当者)
●10/18 先週末には少し速いところを乗ることも検討したが、テンションが高く、やや硬さが感じられることや頭が高い走りをしているため、普通キャンターに留めて調整している。「緊張感からくるものだと思うのですが、うるさいところがあり、動きも硬いですね。脚元や体調には問題ありませんので、頭の高さの矯正に努めながら、じっくり調整していきたいと思います」(担当者)
●10/25  先週末に軽い疝痛の症状が見られた。すぐに体調は回復しているが、今週も普通キャンターに留めて調整している。「疝痛は軽い症状で済みましたのでホッとしています。ただ、普段からちょっと体温が低い傾向にあり、寒い時期が苦手なタイプかもしれません。念のため、他馬よりも早く馬服を着せるなどの対応をして、今後も体調管理には充分気をつけていきたいと思います」(担当者)
●11/1 体調は回復し、普通キャンターからラストはやや強めのキャンターに伸ばして乗っている。「まだ多少カリカリしているところはありますが、走り出せば問題ない程度になってきました。体調も良くなってきましたし、少しずつペースを上げていきたいと思います。あとは少しまだ周りを気にしているのか頭が高い印象がありますので、注意していきます」(担当者)
●11/8 普通キャンターを2800m、先週末にはラストを16-16で乗った。今後は定期的に16-16を乗っていく。「馬の状態は良くなってきました。ただ、まだ全体的に幼い感じは残りますね。先日視察に訪れた角居厩舎のスタッフの方も同じ印象を持たれたようです。そのあたりに気をつけながら調整を進めていきたいと思います」(担当者)
●11/15 普通キャンターを2800m、先週末には3頭併せでラストを16-16で乗った。「3頭の真ん中でいきましたが、問題なく動けていましたね。併せ馬で精神的な部分の課題を解消しながら乗り込んでいきたいと思います」(担当者)
●11/22 普通キャンターを2800mと週1回ラストを16-16で乗っている。「徐々に動きは良くなっていると思いますが、まだ真剣に走っていないところはありますね。もう少し真面目さが出てきたらもっと良い走りができると思います。今週は雨の影響でちょっと馬場状態が悪いので速いところは乗らないかもしれませんが、馬の状態には異常はありませんので、馬場が回復し次第また乗っていきます」(担当者)
●11/29 普通キャンターを2800mと週1回ラストを16-16で乗っている。「まだまだ良化の余地はありますが、少しずつ動きがしっかりしてきましたね。今後は週2回少し速めのところを乗っていきたいと思います」(担当者)

●12/6 普通キャンターで調整し、週1回ラストを16秒ペースで乗っている。動きは少しずつ良化してきたが、左臀部に水ぶくれを発症。中間に水を抜く治療を行っている。特に競走能力に影響のあるものではないが、注意していく。現在の馬体重は491kg。「水ぶくれはよくあるもので心配はいりません。おそらく、どこかで擦れてできたものでしょう。調教に支障はありませんが、ひどくなるようなら治療に専念することも検討しています」(担当者)

**********************

まぁ予想通りですが、入厩待ちが続いているサンビスタ、いつになったら入厩できるでしょうか。
待っている間に弱いところが出てきているようなので、この放牧中にしっかりしてくれればと思います。

Sambista_1110.jpg
2011年10月 アカデミーにて
posted by いっひ at 17:56| Comment(0) | ホワイトカーニバルの09 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月05日

サンビスタ、角居厩舎へ入厩

サンビスタ

●9/5 引き続き、屋外のダートコースでハロン20秒のキャンターを2000〜3000m、週1回は終いの3ハロンから15-15を乗っている。ここまで速めの調教を行ってきたことで、見た目には引き締まってきたが、馬体重はしっかりと維持。着実に馬体に実が入ってきた印象だ。今後もしっかり乗り込み、更なる良化を促していく。
●9/20 9月8日にグランド牧場遠野ステーブルへ移動。環境の変化に戸惑うこともなく、普通キャンターで入厩への最終調整を行った。その後、21日に栗東トレセンへ入厩することになったため、昨日の夜に既に遠野ステーブル出発している。
■9/21 本日、栗東トレセン入厩。

■9/28 角馬場⇒坂路(普通キャンター)⇒E(ゲート練習) *ややうるさいところは見られるものの、入厩後も順調に調整しており、既に先週からゲート練習を行っている。坂路を駆け上がった後、本日も2本ゲート練習を行う。入り・駐立は問題なかったが、2本目のダッシュが若干遅かった。もう少し練習を積んでからゲート試験に臨む。「順調にゲート練習も行っています。ちょっと変な余裕がまだあるからなのか、ゲート練習では両脇の僚馬を蹴ろうとするなどしていました。もっと緊張感があっても良いぐらいかなと思いましたので、今日は他も新馬が一緒に練習していたのですが、もっとゲートも速い古馬と練習させるぐらいが良いかもしれません。もう少し練習は必要だとは思いますが、試験クリアまではまず問題ないと思います。その先については、一息入れることも含めてまたその時に判断したいと思っています」(師)
■9/29 角馬場⇒坂路(普通キャンター)⇒E(ゲート練習) *本日は古馬と一緒にゲート練習。入り・駐立は問題なくこなし、古馬に比べると若干スタートは遅く見えたが、しっかり反応して出ていた。

**********************

ついにサンビスタが入厩しました。
まずは、ゲート練習のようですが、順調にこなしているようです。
そして、本日の報知ブログによると無事に合格したようですね。
委託馬の多い角居厩舎だけに、ゲート合格後は放牧か、またレースへ向かうにしても、じっくり滞在で仕上げるということは無理でしょう。
そういう意味でも、育成場でここまでじっくり乗り込めたことが好結果に結びついてほしいと思います。

Sambista_1109.jpg

Sambista_1109_2.jpg

Sambista_1109_3.jpg
2011年9月 栗東トレセンにて
posted by いっひ at 00:51| Comment(0) | ホワイトカーニバルの09 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月29日

サンビスタ、変わらず順調

Sambista1108.jpg
サンビスタ 2011年8月 グランド牧場にて

●7/20 引き続き、屋外のダートコースでハロン20秒のキャンターを2000〜3000m、週1回は終いの3ハロンから15−15を乗っている。相変わらず走ることに前向きで、余力充分の動き。ちょっとでも油断すると、自分から更にペースを上げていきそうな雰囲気だ。このまま週1回は速めの調教を行い、状態を上向かせていく。また、併せてゲート練習も進めていく予定。
●8/5 屋外のダートコースでハロン20秒のキャンターを2000〜3000m、週1回は終い3ハロンから15-15を乗っている。また、7月下旬に視察に訪れた角居調教師は馬体の良化を評価。今後の具体的なプランは語られなかったが、状態の良さはしっかりアピールできたようだ。引き続き、体調の維持に留意しながら、調教を行っていく。

●8/19 引き続き、屋外のダートコースでハロン20秒のキャンターを2000〜3000m、週1回は終い3ハロンから15-15を乗っている。暑さで体調を崩すこともなく、変わらず調整は順調。ここまで一緒に調教を行ってきた僚馬は立て続けに入厩したが、焦ることなく本馬のペースで乗り込み、より一層の良化を促していく。

**********************

なかなか声がかからないサンビスタですが、変わらず順調です。

角居先生は見にきてくれているようですが、具体的な話はありません。

いつかは声がかかるはずなので、引き続き順調に過ごしてくれればと思います。

posted by いっひ at 23:41| Comment(0) | ホワイトカーニバルの09 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。